デンマーク工科大学で開発された金属の塑性加工用シミュレーション材料です。
主に鍛造における材料の欠陥とファイバーフローを観察することができます。
複数の添加剤を加えることにより、延性及び加工硬化特性の調整が可能です。
JHWでは各種標準品を扱っております。
参考論文【Prevention of defects in forging by numerical and physical simulation
                 /Mogens Arentoft/Technical University of Denmark】

鹿児島県工業技術センターにて開発したモデル材料です。
原材料からすべて国産品を使うことにより安定した品質を得ることに成功しました。
複数の添加材を加えることによりか加工硬化特性のコントロールが可能です。
定常型、軟化型、硬化型の3種類を標準品として販売しております。

  • 格子線プリント
  • 特注サイズ
  • 特殊配合
  • 技術サービス