環境に関する基本理念

人類の経済活動による人為的要因により、地球温暖化、オゾン層の破壊、大気汚染、
海洋汚染などの地球規模の環境問題が深刻化しています。地球環境を損なわないために、
資源・エネルギーの有効利用を含めた環境保全に努めます。

環境方針

1.環境関連の法律・条例・協定を遵守する。
2.日本ハードウェアー株式会社の事業活動において下記を含めた環境汚染の防止に努力し、社会に貢献する。
1)産業廃棄物のリサイクルを推進する。
2)省エネルギーおよび省資源を推進する。
      3)環境に優しい商品の使用につとめる。
3.内部環境監査・経営層により見直し、環境マネジメントシステムの継続的改善を実施する。
4.社員への教育に取り組み、従業員全体の理解を養う。
5.緊急事態発生時の環境汚染を防止するために、教育訓練を実施する。

2014年7月25日
日本ハードウェアー株式会社
鹿児島工場
   工場長 高田秀俊